アステック株式会社

バイコニ・ログアンテナ 3140B, 3142E, 3143B, 3149 (30M - 6GHz)

Model 3140BはIEC61000-4-3に代表されるイミュニティ試験専用に開発されたアンテナです。
本機は10 V/M @3 m(80% AM)の電界を従来の約半分の電力(300W以下)で発生できる低VSWRと
高利得を実現しました。80 MHz以上では約40 W以下の電力で10 V/Mの電界を発生します。 
(注意)発生電界はアンテナを設置する電波暗室により異なります。


Model 3142Eは従来のEMCO 独自のマウント方式に加え、22φのスティンガーマウント方式を採用いたしました。
このことにより、既存のアンテナマストのほとんどに対して、特別なアダプタを用意することなく、簡単に取り付けることが可能となりました。

周波数レンジが 30MHz-6GHz となりました。
エミッション測定及び80 MHz以上のイミュニティ試験に適しています。


Model 3143Bは周波数レンジを 30MHz-1GHzにし3142Eの形状を短くしました。
エミッション測定及び80 MHz以上のイミュニティ試験に適しています。


Model 3149は非常にコンパクトな形状にもかかわらず超広帯域特性(80 M〜6 GHz)とハイパワーハンドリング(750 W)を両立しており、
小型電波暗室に最適なアンテナです。 本機はCISPR16で要求されているクロス偏波アイソレーション特性を満足しております。

3142E, 3143Bには標準で個々に校正されたNIST等にトレ−サブルなデ−タが添付されます。

尚、ETS-EMCOの校正サイトはA2LAに認定されています。

モデル 3140B 3142E 3143B 3149
周波数レンジ 26MHz-3GHz 30MHz-6GHz 30MHz-1GHz 80MHz-6GHz
コネクタ N(J)




3142E PDFカタログはこちら

3140バイコニログアンテナはこちら


3143B PDFカタログはこちら


スティンガーマウント


3149バイコニログアンテナはこちら