アステック株式会社

コニカル・ログ・スパイラルアンテナ 3101/3101L, 3102/3102L, 3103/3103L (100M - 10GHz)

コニカル・ログ・スパイラルアンテナは、円偏波の広帯域アンテナです。
小型で優れたVSWR特性のため限られた空間でのイミュニティ試験に使用されています。
また、コニカル・ログ・スパイラルアンテナを大地に垂直に設置すれば、水平偏波に
対し無指向性のアンテナとなるので、電波監視に最適です。
ETS-LINDGRENでは3機種のコニカル・ログ・スパイラルアンテナを用意しており、
標準で左円偏波に対応します。(右円偏波モデルは末尾にLがつきます。)

GPS用アンテナの評価にも使用されております。


3102コニカル・ログ・スパイラルアンテナ

PDFカタログはこちら